『うちって やっぱり なんかへん?』刊行記念、トークショー&上映会|2/19

アカデミー賞受賞の監督トーリル・コーヴェの作品・アニメ「わたしとモールトン自転車」をもとにした同作者の絵本『うちって やっぱり なんかへん?』の刊行を記念して、渋谷ロフト9でトークショー&上映会が開催されます!




うちってやっぱりなんかへん 『うちって やっぱり なんかへん?』(トーリル・コーヴェ 作 青木順子 訳)

【トーキョーノーザンライツフェスティバル2017関連イベント】
北欧からの贈りもの  ~絵本とわたし~

●北欧絵本の翻訳家や愛好家がその魅力をとことん語り尽くすトークセッション!
●北欧発短編アニメーション特別上映 2作品『わたしとモールトン自転車』『KUBBE(キュッパ)』
●北欧絵本やかわいい雑貨がマーケットに大集合!


日時
:2017年2月19日(日)12:00開場、13:00開演 
登壇者:青木順子(本書訳者)、稲垣美晴、森百合子(北欧関連エッセイスト)、イェンス・イェンセン(北欧関連エッセイスト)
会場渋谷ロフト9
入場料 前売り1500円+ドリンク代(eプラスにて1/7より販売)/当日2000円+ドリンク代
原作の短編アニメ「わたしとモールトン自転車」の上映/「キュッパ」のアニメ上映

ーーーーー
ーーーーー
ーーーーー

絵本『うちって やっぱり なんかへん?』あらすじ
ーーーーー
ーーーーー
ーーーーー

おしゃれすぎる家、派手なワンピース、ひげがあって頼りにならないパパ、
そしてへんてこな自転車、エトセトラエトセトラ。
わたしは ふつうがよかったのに――。
ちょっと変わった家で育った「ふつう」を求める少女の悩める日々。
ノルウェー出身のアカデミー賞監督のアニメ作品を元にした絵本。
ーーーーー
ーーーーー
ーーーーー