星野富弘 花の詩画展|6/2〜6/18|銀座教文館

不慮の事故で手足の自由を失いながらも、闘病生活の中で口に筆をくわえて詩や絵をかきはじめた星野富弘さん。新刊『<花の詩画集>足で歩いた頃のこと』の刊行に合わせ、銀座教文館にて原画展が開催されます!


足で歩いた頃のこと
『足で歩いた頃のこと』星野富弘/著

会期:2017年6月2日(金)〜6月18日(日)
会場:銀座 教文館 9F ウェンライトホール
第2会場:銀座 教文館 3F ギャラリーステラ
住所:東京都中央区銀座4-5-1
時間:10:00〜19:00(最終日は17時まで)
入場料:一般600円、小中学生 無料
※ギャラリーステラは無料

詳細:星野富弘詩画集ネット