スタッフ通信

第62回 青少年読書感想文全国コンクール 表彰式


2月3日に第62回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会/毎日新聞社主催)の表彰式が行われました。

偕成社の本からは、『さっちゃんのまほうのて』を読んだ松江市立忌部小学校2年生の佐々木結太くんが小学校高学年の部・優秀作品に、『時計は生きていた』(品切れ重版未定)を読んだ前橋市立敷島小学校6年生の富澤雫さんが小学校高学年の部・優良作品に選ばれました!

みなさん、おめでとうございました!



佐々木結太くんと、『さっちゃんのまほうのて』の絵を描いたたばたせいいちさん。



富澤雫さんとお母さま、校長先生。